吉祥寺手技療法院

「体験レポ」生理痛、偏頭痛、眼精疲労

当院で行なっている手技療法のご意見をお客様より伺いました。



S. K. さん 24歳(女性)
【症状】
生理痛、偏頭痛、眼精疲労

【原因】
仕事でデスクワークの多いせいか、目をよく使うことが多いようです。顔の表情や目の感じから自律神経を少し乱し始めていると考えられます。聞くと夜も寝るのが遅く毎日身体がダルイとのことです。生理痛、偏頭痛は自律神経の乱れから生じているものだと考えられます。自律神経のバランスを整えるため、神経ラインである背骨を矯正し、頸椎の神経過敏を抑え、その後頭蓋骨のゆがみの矯正へと進めていきます。

【施術後の感想】
「日頃の悪い生活習慣や食事など、様々なことで自律神経は乱れてくるとこちらで聞きました。しばらく通いながら自分の生活を見直すいい機会だと思い頑張りたいと思います。」

吉祥寺手技療法院 院長:平住 周恵
平住 周恵(ひらずみちかよし)近影
ご予約方法
お電話:0422-27-1196
営業時間:9:00~19:00(日・祝は定休)
お問合せフォーム(24h)はこちら